WITHOUT SOUNDS

グデグデと夜更かしがちな後追い探訪録

NO AGE / Snares Like a Haircut (2018) 感想 ~シューゲ・パンクの雄、帰還

スネアズ・ライク・ア・ヘアカット

Release:Jan 26, 2018
Country:US, カリフォルニア、ロサンゼルス
Label:Drag City
Style:Noise pop, Hardcore Punk, Shoegaze
Related:Ramones, Faith, My Bloody Valentine
帯表記の「フロントカヴァーの日本円表記はデザインの一部です」が哀愁誘う。\1687...国内盤は\2400(税抜き)なり。

太字(良い)>黒 赤太字は名曲 、斜体はリードトラック、下線は個人的なベストトラック
トラックリスト
01. Cruise Control  03:31
02. Stuck In The Changer  03:14
03. Drippy  02:38
04. Send Me  03:55
05. Snares Like A Haircut  03:44
06. Tidal  03:30
07. Soft Collar Fad  02:26
08. Popper  02:42
09. Secret Swamp  02:47
10. Thrd Grade Rave  02:48
11. Squashed  04:19
12. Primitive Plus  03:38

Total length : 43:41

ニューゲイザーってあったよね

CAR SEAT HEADREST / Twin Fantasy (2018) 感想 ~Only In Dreamsを現実にして

Twin Fantasy [帯解説・歌詞対訳 / 国内仕様輸入盤 / 2CD] (OLE13472)
Release:February 2018 (旧盤は2011年)
Country:US, ワシントン, シアトル
Label:Matador
Style:Indie Rock, Guitar Rock, Emo, Lo-Fi Pop
Related:They Might Be Giants、Weezer, ナード系エモ勢

ナイスアートワーク。この、「二人で一つ」という在り方がアルバムのキーワードとなった。

太字(良い)>黒 赤太字は名曲 、斜体はリードトラック、下線は個人的なベストトラック
Track Listing
01. My Boy (Twin Fantasy)  2:52
02. Beach Life-in-Death  13:19
03. Stop Smoking (We Love You)  1:29
04. Sober to Death  5:04
05. Nervous Young Inhumans  5:25
06. Bodys  6:46
07. Cute Thing  5:39
08. High to Death  7:39
09. Famous Prophets (Stars)  16:10
10. Twin Fantasy (Those Boys)  6:54

Total length: 1:11:16

……「1stが大ヒットせず、2ndで『Tired of Sex』のタイトルにたどり着けなかったリヴァース・クオモ(Weezer.Vo)」、「10曲中8曲が『Only In Dreams』相当の過剰なギターロック・アルバム」、「圧倒的な歌唱力や時代を切り開くような独創性はなく、ポップスターとなる器じゃないが、熱量(と面倒くささ)だけはPrinceに迫れる人物」、とか。

辞典

音楽にはイメージが共通化されてない言葉が多いので、このブログに出てくる言葉の説明、解釈をまとめました。(適当な雑談が大半ですが。)
あくまでも「このブログ内」での定義なので注意。
※発想は↓のブログから拝借しました。こういうの皆暇な時書けばいいと思う。
【随時更新】辞典 - ブンゲイブ・ケイオンガクブ

来歴
2018/02/18 初出 ※随時更新

ブログを常時SSL化しました

当ブログを常時SSL化しました。
具体的に書くと、以下2点が変わりました。

1. ザックリURLが変わった
旧:http://slapsticker.blog97.fc2.com/
新:https://slapsticker.blog.fc2.com/

1-1.通信プロトコル(ザックリ)が変わった
旧:「http」
新:「https」

1-2.FC2ブログのSSL化対応仕様上、今までのURLからサーバ番号部分がなくなった※
旧:blog97
新:blog
※こいつが曲者だったんだよなぁ……後述。

2. 旧URLを踏むと、新URLにリダイレクトするようになった



以下、雑談と注意書きです。まぁKhruangbin新譜のムーディさにでも浸りながら……。

The National / Sleep Well Beast (2017) 感想 ~リズムの再構築、ポピュラーソング



太字(良い)>黒 赤太字は名曲 、斜体はリードトラック、下線は個人的なベストトラック

TrackList
01. Nobody Else Will Be There 4:39
02. Day I Die 4:31
03. Walk It Back 5:59
04. The System Only Dreams in Total Darkness 3:56
05. Born to Beg 4:22
06. Turtleneck 3:00
07. Empire Line 5:23
08. I'll Still Destroy You 5:15
09. Guilty Party 5:38
10. Carin at the Liquor Store 3:33
11. Dark Side of the Gym 4:50
12. Sleep Well Beast 6:31

Total length : 57:32