WITHOUT SOUNDS

グデグデと夜更かしがちな後追い探訪録

Category音楽についての雑感 1/3

辞典

No image

音楽にはイメージが共通化されてない言葉が多いので、このブログに出てくる言葉の説明、解釈をまとめました。(適当な雑談が大半ですが。)あくまでも「このブログ内」での定義なので注意。※発想は↓のブログから拝借しました。こういうの皆暇な時書けばいいと思う。【随時更新】辞典 - ブンゲイブ・ケイオンガクブ来歴2018/02/18 初出 ※随時更新...

  •  0
  •  0

昔の雑誌記事がブックオフや本棚に眠っているの勿体ないし公式が公開してほしい

ひどいタイトルだ……すみませんもう少しだけ帰らないでください。先日、こんな記事を読みました。→小野島大×田中宗一郎対談「ブリティッシュ・ロックの今」を考える。2017年の英国を代表するウルフ・アリス新作を題材に:前編 | The Sign Magazine1万超の文字数で前編・中編・後編に分かれているという特大ボリュームの対談記事なんですが、レッド・ツェッペリン登場の衝撃や70年代前後激動のポピュラーミュージック史、パンクの興...

  •  0
  •  0

Radioheadから見渡してRIP SLYMEとSONIC YOUTHで視線を定めたあの時

DJ Shadow / Endtroducing...によせてちょっとしたキッカケや好奇心で、未知のモノに手を伸ばしてみる。実際それにハマるかはともかくとして、他の世界に目を向けてみるようなこの探検はいつだって面白い。音楽に限らず、様々な分野に言えることだと思う。ということで今回は、インディロック少年だった自分(今もだが)がヒップホップ周辺に興味をもった時の昔話です。 ...

  •  0
  •  0

「オリコンチャート終わってる」→「あれはヒットチャートじゃない」の流れにも飽きた人へ

No image

前回こういう記事を書いたのですが、オリコンの生死はともかく、俺はヒットチャートが見たい(一括版):一人音楽座談会そこでうまくまとまらなかった部分を、まとめようと思います。ことの発端(例年通りのオリコン死んだ論争です)などから見たい方は上の記事を見れば流れを把握できます。まず自分が言いたいのは、もうそろそろ「オリコン年間ランキングが終わってる」→「オリコンはヒットチャートじゃない」みたいな、、この流...

  •  2
  •  0