WITHOUT SOUNDS

グデグデと夜更かしがちな後追い探訪録

Archive2014年07月 1/2

FUJI ROCK FESTIVAL'14 7/27(SUNDAY) 感想①

初めてフジロックに参加してみました。いやぁ楽しかった。色々大変なこともありましたが。その感想(というか日記)を、「音楽編」「旅行編(他移動から苗場は遠い)」の2本立てで書いていきます。行こうと思うまでは前回サラリと書いたので、よければそちらもお読みいただけると嬉しいです。ライブに興味を持てなかったインドア音楽好きが音楽フェスに行こうと思うまでさて、今回は「音楽編」ということで、自分が見たアクトにつ...

  •  2
  •  0

ライブに興味を持てなかったインドア音楽好きが音楽フェスに行こうと思うまで

No image

こんばんわ、「一人音楽座談会」を更新しているサムです。このたび、初めて「フジロックフェス」なるものに参加してきます(日曜日の一日だけですが)。洋楽好きとして、いつか行ってみたいな~とは思っていたんですが、この際だから今回行こうと決断した次第です。このブログ開設当初、プロフ欄には「好きなバンドのライブもロクに見れなかったので、せめてと好きなアルバムに感想を付けてます」と、ワザワザ恨み節を綴ってました...

  •  2
  •  0

スピッツ 全フルアルバム感想 -中期②-

スピッツの全フルアルバムを、(独断で)初期・中期・後期と分けて振り返ります。中期①後半についてはこちらからどうぞ。曲の色付けは赤太字(名曲)>赤字(大好きな曲)>太字(良曲)みたいな感じで、下線曲が作品の個人的ベストトラックです。 2000年中期②中期②は『フェイクファー』『ハヤブサ』『三日月ロック』...

  •  2
  •  0

スピッツ全フルアルバム感想 -中期①前半- ~J-POPへ、青い車と00sインディ

(2017/07/04 書き直し)スピッツの全フルアルバムを、(独断で)初期・中期・後期と分けて振り返ります。初期についてはこちらからどうぞ。曲の色付けは赤太字(名曲)>赤字(大好きな曲)>太字(良曲)みたいな感じで、下線曲が作品の個人的ベストトラックです。 1994年中期①前半中期①は初のオリコンランクイン作を生んだ『Crispy!』から『インディゴ地平線』までです(この記事では『Crispy!』と『空の飛び方』のふたつ)。笹...

  •  2
  •  0