WITHOUT SOUNDS

グデグデと夜更かしがちな後追い探訪録

Archive2014年12月 1/2

2014年 新譜感想記事 一覧

No image

2014年に聴いた一枚、その感想記事たちをまとめておく所です。太字は強くレコメンド。1年のまとめです↓2014年 個人的年間ベスト(洋楽)ベテラン組みDamien rice / My favourite faded fantasy最高傑作では。自身の人生を見つめ歌い上げた会心の復帰作・Thurston Moore / The Best Day  良くも悪くも帰ってきたソニックユース節・Pixies / Indie Cindy 23年ぶり。ちゃんと現代に自分たちの音を鳴らす力強さ・Beck / Morning phas...

  •  0
  •  0

2014年 個人的年間ベスト(洋楽)

No image

やってみます。インディロック多め。「このシーンを追った」「気になるもの全部聴いた上で選んだ」とか、しっかりしたものじゃないんですが、やっぱりこういうのを考えるのは楽しいので…不肖ながら波に乗らせてください。ちなみに去年はこんな感じでした。2013年 個人的年間ベスト(洋楽)今年は洋楽ばかり聴いてたので、選出も洋楽に絞ることにします。趣味嗜好がロック寄りの人なので、そんな感じになります。選考基準は「自分...

  •  2
  •  0

Damien rice / My favorite faded fantasy (2014) 全曲感想

No image

ダミアンライスの傑作新譜を、対訳を吟味しつつ全曲見ていきます。1. "My Favourite Faded Fantasy" 6:12表題曲で、リード曲。アルバムはいかにも寂しげなイントロで静かに幕を開ける。歌いあげられるのはラブソングだが、主人公は「愛してるぜマジハッピー」みたいな能天気な心持ちでは全くない。今までにない新しい感情に襲われ、ひどく不安定な状態で、「もし君といれたら、一体どうなってしまうんだろう」と戸惑いながらも、...

  •  0
  •  0

Damien rice / My favourite faded fantasy (2014) レビュー

No image

マイ・フェイヴァリット・フェイデッド・ファンタジー(2014/12/10)ダミアン・ライスNice Jacket良いアートワークです。紙ジャケの質感もまた良くマッチしています。赤(凄く良い)>太字(良い)>普通 赤太字は名曲 、斜体はリードトラック、下線は個人的なベストトラック1. My Favourite Faded Fantasy  6:122. It Takes a Lot to Know a Man   9:333. The Greatest Bastard   5:044. I Don't Want to Change You  5:2...

  •  0
  •  0