WITHOUT SOUNDS

グデグデと夜更かしがちな後追い探訪録

Archive2016年01月 1/1

Tortioise / TNTを聴く① ポストロックの魅力・その代表作を改めて考える

No image

7年ぶりの新作「ザ・カタストロフィスト」(とても良いアルバムで、特にGesceapは名曲)も好評な「Tortoise」(トータス)。90年代に「シカゴ音響派」なる一派に括られ活躍、多方面の音楽シーンに影響を与えたポストロックバンドだ。今回取り上げるのは、「固定化されたジャンルやスタイルを超えた、新しいミュージックを創ろう」と90年代初期に始動した彼らが激動の1997年にリリースした、トータス自身、そしてポストロックの代表...

  •  0
  •  0

THE BLUE NILEについて ~80s音響の到達点とその先 

THE BLUE NILEポール・ブキャナン - Vo, Gtロバート・ベル - Baポール・ジョゼフ・ムーア - Key (2004年脱退)カルム・マルコム - Enginner(メンバーではないが、全作品に関わる重要人物)Calum Malcolm | client list, artists その仕事ぶりは公式サイトに詳しい。立役者です。ブルーナイルは、煌びやかな喧騒に包まれた80sに登場した超寡作の職人肌的音楽グループです。生音はもちろんシンセサイザーにすら体温を感じさせ...

  •  0
  •  0