WITHOUT SOUNDS

グデグデと夜更かしがちな後追い探訪録

Archive2017年01月 1/1

Arto Lindsay / Cuidado Madame (2017) 感想  ノーウェーブ、ブラジル音楽の証人が立ち会わせた2017年

タイトルはブラジルのニューシネマ映画から、アートワークはタイの現代美術家からとのこと。国内盤のライナーノーツは人名、単語の解説が参考になりました。赤>太字(良い)>黒 、赤太字は名曲 、斜体はリードトラック、下線は個人的なベストトラックトラックリスト01. Grain By Grain 02. Each To Each 03. Ilha Dos Prazeres 04. Tangles 05. Deck 06. Vao Queimar Ou Botando Pra Dancar 07. Seu Pai 08. Arto Vs Arto 09. Un...

  •  0
  •  0